ハンドピュレナの成分・副作用・使用上の注意が知りたい!

 

 

ハンドピュレナは、手の老化が気になる方にオススメのハンドクリームですが、購入を検討している方に、ハンドピュレナの全成分や副作用などの安全性についてや、使用上の注意なども紹介します。

 

敏感肌です。使っても大丈夫?安全性は?

 

ハンドピュレナは、第三者機関によってパッチテスト試験済みです。
敏感肌の方が使っても大丈夫。

 

ですが、どんな人にも肌トラブルが起こらないとは言い切れません。
使う前に、自分の肌に合わない成分が入っていないかどうかを確認してから使うようにしてくださいね。

 

※ハンドピュレナの全成分は、このページの下のほうに掲載しています。

 

 

他のハンドクリームと一緒に使っても大丈夫?

 

他のハンドクリームと一緒に使っても大丈夫です。
ただ、その場合はハンドピュレナの美容成分が肌の内部にまで届くよう、先にハンドピュレナを使用した後に、いつも使っているハンドクリームを使用するようにしてくださいね。

 

 

手の甲以外に使っても大丈夫?

 

ハンドピュレナを手の甲以外に使っても、副作用の問題はありません。
ですが、ハンドピュレナは手の甲の為に作られているので、効果を実感できるかどうかはわかりません。

 

また、目にも入らないように、使用時には気を付けてくださいね。

 

ハンドピュレナが誤って目に入ってしまった場合には、すぐに水で洗い流すようにしてくださいね。
目が腫れたり、赤みがある場合は、医師の診察を受けてくださいね。

 

 

ハンドピュレナの全成分や、注目の成分とその働きとは?

 

 

ハンドピュレナに入っている全成分と、注目成分の期待できる働きも紹介します。

 

 

◆手の甲をふっくらさせる効果が期待できる成分

 

・スイゼンジノリエキス
保水力が、ヒアルロン酸の5倍で、手肌を保護して美容成分を閉じ込めて、角質層の奥に浸み込ませてくれます。

 

・3Dボリュームセラー
手の甲の内側に働きかけて、ハリとボリュームを与えて、ふっくらさせてくれる成分です。

 

・クロレラエキス
手の甲にハリ・弾力を与えて、肌を乾燥から守ってくれる効果がある成分です。

 

 

◆血管の目立ちを気にならなくさせる成分

 

・ナツメヤシ
血液のめぐりを良くして、血管を収縮させてくれるから、目立たなくしてくれる成分です。
「クレオパトラの美容食」と言う名前でも知られている果実です。

 

・クダモノトケイソウエキス
手の甲のめぐりを良くして、同時に不要なものを排除する効果があるパッションフルーツの果実エキスです。

 

 

◆肌の表面のダメージをケアする成分

 

・マンダリンオレンジ果皮エキス
加齢によりくすんだ肌をケアして、角質層にハリを与えてくれるから、肌の内部から透明感のある肌にしてくれます。

 

 

◆ハンドピュレナの全成分

 

ハンドピュレナを試してみたい方は、下記のリンク先から確認してみてくださいね。

 

詳細へ⇒手のエイジングケアがしたい方!ココだけ返金保証付き!ハンドピュレナ公式